サイトメニュー

申込前に確かめる事

顔に触れる女性

顔の大きさを変える施術

顔が大きいというコンプレックスを解消するために、クリニックでボトックス注射を受けようと考えた際には、申込前に自身の顔の状態を確認してください。ボトックス小顔コースでは、発達しすぎた顔の筋肉を小さくする事はできても、エラの骨自体を小さくする事はできません。まずは自身がボトックス小顔コースを利用する事で、どれだけ顔立ちを変化させる事ができるのか、確かめておく事も準備の一つだと考えてください。アゴに力を入れると顔の筋肉が膨らんでいるように見える人は、顔の筋肉が発達しているので、ボトックスが効果を発揮しやすいです。ボトックス注射を受けるための申込をする際に、電話だけでなくインターネット上からも申込ができるクリニックも増えてきています。キャンペーンなどの情報を公式ウェブサイトで確認してから、カウンセリングの申込をする事によって、料金が割引される事も多いので情報確認をしてください。カウンセリングの予約待ちにどれぐらいの期間が必要になるのか、最初に確かめておくとスムーズに施術を受けやすくなります。顔を小さく見せたい気持ちはあるけれど、顔の筋肉が小さく見えすぎてしまうのも嫌だという人のために、クリニックは筋肉量の微調整を行ってくれます。ボトックス小顔コースのカウンセリングを受ける際に、どれだけ顔を小さく見せるか医師と話し合う事ができるので、理想的な顔立ちを作り上げる事が可能です。左右の歯のどちらか片側だけで食べ物を噛む癖がある人は、アゴの左右の一方だけが大きくなってしまい、顔のバランスが崩れる事も珍しくありません。その顔のバランスを整えるために、ボトックス小顔コースを利用している人も増えています。アゴの筋肉にボトックスを注射したからといって、アゴの筋力が大幅に弱ってしまう心配も無いので、今まで通りに食べ物を噛む事ができます。一度の注射で6ヶ月から12ヶ月ほど効果が続くので、定期的にボトックスを注射してもらう時間的余裕が無い人でも、気楽に施術を依頼できると好評です。顔の一部をスリムに見せたいだけでも、依頼する価値のある施術として話題になっています。